北海道の内視鏡スタディグループ AMBITIOUS.jpeg

CONSTITUTION

会則

第1章 総則

本会は、『AcadeMy of BasIc TechnIques and knOwledge for yoUng endoScopist in Hokkaido』と称する。

第2章 目的

本研究会は北海道地区の消化管内視鏡診療に携わる臨床医・技師・看護師など全ての人を対象として、知識や技術および情報の交換を行い、北海道内全体の日々の内視鏡診療に貢献していくことを目的とする。

さらには、本研究会参加施設による多施設臨床研究を行い、日常診療に有用なエビデンスを構築し、道外や国外に向けて発信する。

第3章 事業

本研究会では、第2章の目的を達成するために以下の事業を行う。

1)医師やメディカルスタッフに対する講演やレクチャー

2)北海道内で内視鏡を行っている施設の交流・連携

3)本研究会参加施設による多施設臨床研究

4)その他、本会の目的達成に必要な事業

第4章 時期

WEBレクチャーは毎月1回、年12回の開催予定とする。

第5章 会員

本会は第2章の目的に賛同する医師や医療従事者および研究者により構成される。

第6章 収入

本会の経費は主に各企業からの広告料等による収入を以って当てる。

第7章 会計監事

会計年度は4月1日から翌年の3月31日とする。本会の収支決算は毎会計年度終了後に作成し、会計監査の監査を経て、世話人会の承認を受けるものとする。

第8章 役員

本会は、次の役員を置く。

・事務局 3名(代表 1名、副代表 1名、事務局長 1名)

代表   滝沢耕平 記念塔病院 

副代表  吉井新二 札幌医科大学 

事務局長 山本桂子 北海道大学病院 

 

・世話人 18名(50音順)

市原真   札幌厚生病院

岩崎毅   北海道大学病院

小野尚子  北海道大学病院

佐藤貴幸  士別市立病院

佐藤龍   栄町消化器内視鏡クリニック

鈴木肇   札幌厚生病院

住吉徹哉  斗南病院

高橋慶太郎 旭川医大

高橋宏明  恵佑会第2病院 

田沼徳真  札幌中央病院

辻喜久   札幌医科大学

濱本英剛  永山消化器内視鏡クリニック

原田拓   手稲渓仁会病院

平川昌宏  北海道がんセンター

藤田朋紀  愛育病院

前田聡   札幌厚生病院

三橋慧   時計台記念病院

南伸弥   苫小牧王子総合病院 

 

・会計監査 1名(兼任可)

高橋慶太郎 旭川医大

 

・アドバイザー(50音順)

勝木伸一  小樽掖済会病院

加藤元嗣  国立函館病院

近藤仁   斗南病院

野村昌史  さっぽろ大通り内視鏡クリニック

山野泰穂  札幌医大

渡二郎   記念塔病院 

 

上記役員の任期は2年間とする。但し、再任を妨げない。

役員の交代は世話人会を経て承認される。

第9章 会の運営

会本会の運営のため世話人会を置き、その運営を協議し決定する。

第10章 その他

本会の運営、会則の変更など検討事項が発生した場合は、世話人会で協議のうえ対応する。

第11章 会則

本会則は2022年1月1日より施行する。